バッテリーについて


パジェロミニのバッテリーについて説明します。
※特別仕様車やオプション装備車などの仕様が異なる車はこの限りではありません。
実際に装着しているバッテリーを確認してください。



バッテリーには大きさ、性能、接続端子によって色々あります。


まずバッテリーの上部に書いてある型式から説明します。


例えばバッテリー上部に28B17Lと書いてる場合。


28は容量と性能で要は強さを表します。


Bは縦の幅と高さです。Bは127×200(mm)


17は横の長さです。17cm。


Lは電極の位置を表します。
プラスを手前にした時、端子が左右どちらにあるかを示します。
Lの場合は右側にあります。




H56系又はH51系は28B17R 
寒冷地仕様はAT(オートマチック)46B24R MT(ミション)38B20R


1998年10月(平成10年10月) から2002年1月(平成14年1月)発売のパジェロミニは26B17L
寒冷地仕様42B19L


2002年9月(平成14年9月) から2009年8月(平成21年8月)発売のパジェロミニは34B19L
寒冷地仕様42B19L



バッテリーの交換時にバッテリーの容量を上げるとエンジンの始動性が良くなったりします。


タイヤについて


パジェロミニは純正タイヤはメーカーは色々ありますが、RV用ラジアルタイヤ(マット&スノータイヤ)が標準装備です。


このタイヤはオールシーズンタイヤとも呼ばれるタイヤで路面状況が晴れ、雨、泥道、雪の降り始めまで対応します。


但し、積雪やアイスバーンには対応していませんので冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)を用意しましょう。


スタッドレスタイヤとラジアルタイヤの違いは、タイヤの溝が深い・接地面のゴムが柔らかい・接地面のゴムに細かい溝がある等があります。


スタッドレスタイヤはタイヤメーカーで商品名が違います。
以下各メーカーとそのスタッドレスタイヤの商品名です。


  • ブリヂストン ブリザック

  • ヨコハマタイヤ アイスガード

  • ダンロップ DSX(デジタイヤスタッドレス)

  • ミシュランタイヤ X−ICE

  • トーヨータイヤ ガリット・ウインタートランパス

  • ファルケン エスピア

  • ピレリ アイスストーム・ウィンターアイスコントロール

  • グッドイヤー アイスナビ

  • スタッドレスタイヤを装着したからと言って雪道を普段通りには絶対に走らないようにしてください。


    某三菱自動車販売株式会社の工場長談(パジェロ所有)スタッドレスタイヤ四本でスパイクタイヤ二本の威力。


    と言うように滑る時は簡単に滑ります。注意して走行してください。




    ボディについて


    パジェロミニのボディについて検証します。


    ボディの構造は簡単言うと一枚の鉄板(底部)に鉄骨で骨組みをしたような構造(モノコック構造)になっており、軽自動車の中では非常に高い剛性を持っています。


    ホンダ・ゼストが登場するまでは衝突安全性能は軽自動車一高く、現在も国土交通省の衝突安全性能総合評価では運転席・助手席共に5つ星です。


    三菱車はどの車も高いボディ剛性を持っています。(とにかく堅いです)


    パジェロミニのボディはH53系もH58系も三菱自動車の商用軽自動車ミニキャブの部品を共有しています。


    ちなみに、中古車で下取りに出すときの査定は普通軽乗用車のランクより上で査定します。つまり結構高価査定になりやすいです。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。